怪演で話題の水野美紀(女優)の魅力とは?実際はどんな人?

2020-06-20

 

 

魅力は「振り切った演技」

 

「奪い愛、冬」に続き、

「奪い愛、夏」(AbemaTV)と共に

この”水野美紀の怪演ぶり”を

世間に知らしめた放送作家

鈴木おさむさん。

 

 

https://dot.asahi.com/

 

 

水野美紀さんの『魅力』を話している

記事を発見したのでご紹介します。

 

「奪い愛、冬」は

「ドロドロの不倫モノを作れないか」

という話をもらったことから

制作したドラマだそうですが。

 

インパクトのお手本としたのが

片平なぎささんが演じたドラマ『スチュワーデス物語』

 

「昔、『スチュワーデス物語』というドラマがあって。新藤真理子(片平なぎささん)が、(婚約者の)村沢浩(風間杜夫さん)のせいで両手を失って、なにかあるたびに、口で手袋を取って義手を見せる場面があったんです。子供の頃に見ていて、すごく怖かったのと、みんなそれをまねしていたんですよね。で、あの片平なぎささん並みのインパクトのあるものをやりたいと思った」

https://mantan-web.jp/

 

 

https://twitter.com/

 

 

水野美紀さんのあのキャラクターは、

最初から考えていたことで、

水野美紀さん本人も相当楽しみながら

撮影に臨んでくれたそうです。

 

現在、個人事務所に所属している水野さんは

2007年に劇団ユニット『プロペラ犬』を設立しており

そちらの活動もされているのですが、

 

鈴木おさむさんは劇団のお芝居を観た際に、

相当体を張った演技をしていた水野さんを見て、

その振り切った演技を絶賛。

 

「やっぱり芯が太い。普通の女優だったらやらないことをやるというのはすごいと思います」

たとえば、「『突然、頭をテーブルにぶつける』という展開があったとする。僕が『突然テーブルに頭ぶつけたら面白いじゃないですか』と言ったら、大体の役者さんは、『なぜこの人は頭をぶつけるの』って言うんですけど、(水野さんは)『これ面白いですよね』ってことでやってくれる人というか……」と表現。「役の気持ちにこだわる人ももちろんいるし、当然水野さんもこだわると思うんです。ただ、この作品はこっちのほうが面白いって振り切ったら、そっちにとことん行ってくれる」と話す。

https://mantan-web.jp/

 

「奪い愛、冬」の撮影中は

妊娠中だった水野美紀さん。

 

「奪い愛、夏」の時には出産し

お母さんになっていた水野さんは

より器が大きくなった印象だったといいます。

 

 

https://thetv.jp/

 

 

こちらも「初回からホラー並み」

と、視聴した前作からのドラマファンから

好評だったようです!

 

 

スポンサードリンク
 

 

実際の人柄は?

 

プライベートの水野さんはというと

2016年10月18日に俳優兼イラストレーターの

唐橋 充(からはし みつる)さんと結婚していて

2017年7月26日に、インスタグラムを通じて

第一子の出産を報告しています。

 

 

https://hungerfordroad.com/

 

 

交際3か月で結婚したというスピード婚で、

水野さん自身の出産も43歳ということもあり

高齢出産だったわけですね。

 

子供については、強く望んでいたわけでもなく

大変そうで、仕事も楽しいし、

できなくてもいいかって半分思ってたのに、

できたと分かった時は不思議と

すごく嬉しかったそうです。

 

現在は40代の出産も珍しくなく、

高齢出産だからこうしなさい!ああしなさい!

と、細かく言われたりもしなったそうで、

順調に育ち、自然分娩。

 

なんと、出産は「和室で紐を引っ張りながら産む方法」

だったといいます。

 

四つんばいになっての出産だったそうで、

ちょっと想像しにくいですが、

水中出産などもありますし、世の中には

私の知らない出産方法が沢山あるのですね。

 

出産に関しても水野さんのパワフルさが伺えますが、

旦那さんである唐橋さんも結構な変わり者だという

うわさ('ω’)

 

  • 2年ほどホームレスで、歯はボロボロで総インプラント。強く噛むことが出来ない。
  • 食事に2時間かける
  • 食事中に何度もリップクリームを塗る
  • 1日にアイスを6個食べることがある
  • トイレをギリギリまで我慢する
  • 寒がりだけど暖房は使わず、
  • 窓を開けて毛布を体に巻き付ける

 

など( ..)φ

 

変わり者というか、独特というか。

 

そんな彼を選んだ水野さんですが、

「彼は面白いから愛せる」

と、話していて、懐のでかさと

水野さん自身楽しいことが好きなのでしょう♪

 

そして、水野さん自身格闘技が好きなこともあり

性格は勝ち気で男勝りだそうです。

 

好き嫌いがはっきりしていて、

たくましい精神力の持ち主だとか('ω’)

 

話し方もさっぱりしていて、

こういう方には好感を覚えます(^^)

 

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

 

  • 水野美紀プロフィール(2020年4月)
  • 旬の話題作「M 愛すべき人がいて」
  • 過去の出演作と役柄
  • 魅力は「振り切った演技」
  • 実際の人柄は?

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございます。

 

水野美紀さんを私が知ったのは

ドラマ『踊る大捜査線』からでしたが、

現在のように”怪演”や”悪女”といった

役どころを演じる女優さんになっていくとは

想像できませんでした(笑)

 

今後のドラマでも目が離せない

実力派の女優さんですよね!

 

そして、ご本人が好きだという

アクションも、また観たいなと思います♪

 

では、また('ω’)