杏(女優)不倫騒動の終着間近?母との裁判はどうなっていくのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女優の杏さんがギター片手に

歌っているのが話題になりました。

《自分のことを守ることが、外に出ざるを得ない人を守ることになる。利己と利他が循環するように、一人ひとりが今、できることを》

というメッセージが添えられていましたね!

コロナ渦以外にも、

夫の不倫騒動から実母の裁判と

彼女はまだまだ苦境の最中。

今回は改めて杏さんの不倫騒動からの

流れを追ってみます。

よろしければ、最後までどうぞ!

スポンサードリンク

杏 プロフィール(2020年5月)

https://headlines.yahoo.co.jp/

名前 :杏(あん)

本名 :東出 杏(ひがしで あん)

旧姓 :渡辺 杏(わたなべ あん)

出身地:東京都

出身校:堀越高等学校中退

誕生日:1986年4月14日(34歳)

身長 :174㎝

血液型:A型

所属 :(株)トップコート

職業 :女優 モデル

活動期:2001年~

お父さんは俳優の渡辺謙さん

https://www.sponichi.co.jp/

お兄さんも俳優の渡辺大さん

http://flash-blue.com/

夫も俳優の東出昌大さん

https://headlines.yahoo.co.jp/

という、俳優一家の杏さん。

スポンサードリンク

探求心の強さがうかがえる

少し話が反れますが、

趣味などから探求心の強さが

うかがえるなと思い、

ちょっと紹介させていただきます(‘ω’)

◆語学が堪能

語学も堪能で、英語も話せます。

独学で学んだそうで、趣味の音楽鑑賞の際に

好きな曲の歌詞を勉強に使っていたそうです。

他にも、パリコレに出演するために

数か月パリにホームステイをしていた経験があり、

日常会話程度のフランス語も話せるのだとか。

◆歴史が好き

『歴女』としても有名な杏さんですが、

戦国時代から幕末にかけての時代がお好み。

尊敬する歴史上の人物に新選組の『永倉新八』

あげています。

歴史本のみならず、休日には史跡や神社仏閣巡りで

出歩くことも多いのだそうです。

江戸時代の浮世絵やおちょこを蒐集していたり

将来の夢の一つに『東海道五十三次を踏破する』

というのをあげています。

https://www.tv-tokyo.co.jp/

2009年に『ユーキャン新語』『流行語大賞』に

歴女がトップ10入りを果たし、杏さんは受賞者として

選ばれています。

https://www.jiyu.co.jp/

◆読書好き

常に本を持ち歩き、年間120冊を読破するという

読書好きでもあります。

https:///ameblo.jptoro0327

歴史本が好みなのもそうですが、

大の漫画好きでもあり、2016年から

手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の

社外選考委員を務めています。

◆アクティブな趣味も

読書の他に旅行、ゴルフ、登山も

趣味だそうです。

国内の山を数日間縦走したり

海外の山に登りに行ったりしているそう。

https://matome.naver.jp/

ドラマ「クロハ 〜機捜の女性捜査官〜」で

射撃大会でも優勝した経験を持つ刑事役を演じるにあたり、

2014年秋に狩猟の免許を取得

「何より、私は鹿肉が好きなので、

自分で獲って食べてみたいという思いがあります」と

取材に応じていたようですね。

◆音楽が好き

好きな音楽家は

  • 椎名林檎
  • 鬼束ちひろ
  • 矢井田瞳
  • 山崎まさよし
  • 浜田真理子
  • 広瀬香美
  • 斉藤和義

などなど。

中学生の時に椎名林檎の楽曲を聞き、

『歌っていいな』と影響を受けたようです。

『何か楽器を弾けるようになりたい』という

強い思いから『1番簡単そう』という理由で

ギターを弾くようになります。

https://www.amazon.co.jp/

海外に行くときもマーティンの『Backpacker』

という小型のギターをお供にするのだとか。

https://gachimom.com/

映画『真夏の方程式』で共演した福山雅治さんも

『撮影の合間に海岸でギターを弾いていた』と、

自身のラジオで紹介していたようです。

このように、好きなものを探求していく姿勢が

とても感じ取れるのではないでしょうか。

真面目で、率直なイメージ。

普段テレビで観る杏さんそのもの・・・

といった感じがしますよね!

では、話を戻していきましょう!

スポンサードリンク

夫の不倫騒動

2015年1月1日にドラマ『ごちそうさん』で

夫婦役として共演していた俳優の東出昌大さんと

結婚しました。

10月4日には港区の愛宕神社で

結婚式も行っています。

https://www.cinematoday.jp/

https://haru-journal.com/

東出さんとの出会いはモデル時代のようで、

2006年にパリコレに出演した際に、

パリの路上でバッタリ会ったようです。

なんてロマンチック!!!( ゚Д゚)

2016年5月16日に双子の女の子を出産し、

一気に2児の母となります。

更に、翌年の11月に男の子を出産し、

現在は3児のお母さんですね。

https://honne-channel.com/

世間では『オシドリ夫婦』だと言われていた

この東出ファミリーですが。。。

東出さんは3年以上に渡って不倫をしていたことが

わかりました。

そのお相手が女優の唐田えりかさん

https://bunshun.jp/

2018年9月に公開された映画『寝ても覚めても』で

共演しているお2人ですが、交際がスタートしているのは

2017年からのようです。

https://news.biglobe.ne.jp/

写真好きな唐田さんのインスタには、

東出さんの写真や、デートの時か?と

思われる写真などがいくつもアップ!

不倫報道後は完全に写真は削除されています。

https://jumblenote.com/

そして、雑誌などの取材でも

まさしく恋愛モードなコメントが。

身体接触の時間もあり、東出さんと手を合わせて触れ合ったり、

ハグしたり、名前を呼びあう。本当に呼ばれたと感じたら振り向くというものもあって、本当に呼ばれたと感じる時は、体の芯に届くというかゾワッとする感覚があるんです。

変な話ですけど、初めて東出さんにお会いした時、先に到着していた東出さんが窓際に背を向けて立っていて、私が入った瞬間、空間が全部真っ白になり、スローモーションで振り向く東出さんしか見えなくなって

『キネマ旬報』2018年9月15日号

へ?( ゚Д゚)

となるコメントですが、恋は盲目というやつでしょうか。

不倫報道がされたのが2020年1月で

その約2か月後に東出さんは謝罪会見を

行いましたね。

https://www.msn.com/

東出さんはちょうど連ドラ『ケイジとケンジ』

の撮影と、映画『コンフィデンスマンJP-プリンセス編-』

の撮影があったため、ここまで遅くなったものと思われます。

この謝罪会見ですが、20分間の会見中

約半分は『沈黙』だったという異例の会見です。

唐田さんとの不倫に関しては認めており、

『仕事においても、私生活においても、

驕り、慢心、そのようなものがありました』

反省を滲ませていました。

しかし、意地悪な人もいるもんですね!

『杏さんが好きなのか、唐田さんが好きなのか』なんて

不躾に聞かれていたのですが、その質問に対しては

10秒ほど沈黙となった後に、

「お相手のこともあるので、また、私の心の内を今ここでしゃべることは、妻を傷つけることになると思いますので、申し訳ありませんが、お答えできません」

https://dot.asahi.com/

と答えているんです。

『妻を傷つけることになる』というのは。。。

ネットを騒がせる回答となってしまいました。

『杏が大事だ!』と言っても唐田さんは傷つくし、

その逆も然り。

東出さんと杏さんは別居しており、

離婚も間近だと言われています。

イクメンという雰囲気もあった東出さん、

世間からの好感度も高い俳優さんでした。

しかし、『女関係がだらしない』というのは

杏さんと結婚する前から芸能界では囁かれていたようで

それが明るみとなった感じでしょうか。

『3年の不倫愛』なんて言葉も目にしましたが

唐田さんは距離を置き、関係を終わらせようとしていた

という情報もあります。

離れると、東出さんから連絡が来ていたようで

兎にも角にも結局は離れられなかったわけですが。

育児に追われている杏さんに対しても

非協力的だったという噂もあり、

好感度は下がるは、CMやドラマの話は無くなるわで

とんだ事態を招いてしまいましたね。

GW明けにでもまた状況が、

変わってくるかもしれません。

個人的には杏さんとの修復は

難しいのではないかと思っています。

お父さんである渡辺謙さんが不倫していたことを

杏さんは嫌悪しており、不仲説も囁かれたのは

有名な話です。

それもあって、家庭を大事にしていきたいという

杏さんの気持ちは強かったものだと思います。

子供を育てていけるくらいの財力は

杏さん自身あるとは思うのですが、

お金だけの話ではないですよね。

ここは、今後を見守りましょう。

スポンサードリンク

実母との裁判

不倫騒動の裏側では、

実の母と『骨肉裁判』となり

現在も戦っている杏さん。

訴訟で実母が提出した「陳述書」にはこう記されている。

〈杏には、母親だからこそ、虚偽の事実を述べて、その場逃れのような生活を行うのではなく、しっかりと、自らの行動を見つめ、後ろめたさのない人生を送って、本当の幸せをつかんでもらいたいと考えております〉

https://news.livedoor.com/

それに対して、杏さんは

〈「T社」(=仮名)は、被告(=杏)の「個人事務所」のような形態をとりながら、その実質は、被告の努力によって得られた経済的な利益を原告(=実母)が収奪する機能を果たしてきたと言っても過言ではない。被告は、原告の子であるがゆえに、これを甘受してきたが、その継続は到底正当化しえないものである〉

https://news.livedoor.com/

この訴訟は2017年のクリスマスに

提訴されたそうです。

杏さんを訴えているのは母である由美子さん

そして、彼女が社長を務める杏さんの個人事務所。

お母さんの借金は4億円とも言われていました。夫が白血病で闘病した際、釈尊会という宗教団体の教祖・小野兼弘さんに心酔。不明朗な金のやり取りをしていたのです。しかもその原資の一部には、“渡辺謙”の名を用いて杏が通う学校の友達の保護者から借りた金もあったため、大騒動になった。問題発覚後、杏はそれを苦にして、高校を中退、モデルの道へと進みます。お母さんは渡辺との裁判に敗れ、離婚を余儀なくされたばかりか、借金返済に追われます。昼はお勤め、夜は赤坂や銀座で水商売をしながら返済していましたが火の車で、また借金を申し込む悪循環となっていました。

https://news.livedoor.com/

渡辺謙さんの度重なる不倫が原因とも

言われていた離婚ですが、裏には

由美子さんの巨額の借金というのも

あったようです。

杏さんはお母さん思いでも知られていて、

離婚後は渡辺謙さんと家を出ていますが

杏さんは戻っているようです。

その後『杏』という名で芸能活動を始めたのも

渡辺謙さんの七光りは嫌だ!という理由からと、

一緒に暮らす母への遠慮もあったそうです。

杏さんはブレイクし、パリコレにも出場

女優としても順調に仕事をしてきました。

騒動の発端となったのは2007年のこと。

当時の杏さんはモデル事務所に所属していましたが、

ギャラに関して不満を持っていました。

お母さんに相談したところ、弁護士を紹介され、

交渉によって2008年に現在の事務所である

トップコートへ移籍することが叶いました。

それを機に、母である由美子さんは仕事を辞め、

杏さん個人の事務職員となり、杏さんから月35万円の

給与を受け取るようになったそうです。

この時期の杏さんの年収は1億円を超えていました。

2009年に節税目的として個人事務所の『T社』を設立し、

由美子さんが代表取締役に就きます。

トップコートからのギャラはT社へ入り、

杏さんへ給与が支払われるという契約に変わりました。

会社設立時は約7000万円だったという売り上げは、

その後の杏さんの活躍により、2013年には

約1億8千万円になっていたそうです。

しかし、そんな順風満帆と思われた中

2014年に杏さんは弁護士を立て、母親に対して

『退職し、トップコートと直に契約する』

申し立てをします。

無効を主張する由美子さんでしたが、

杏さんは聞き入れなかったと言います。

その理由がこちらです。

「母は『女性霊能者』に心酔している。その『霊能者』は飲食店を経営しているが、自宅には祭壇があり、太鼓を叩いて祝詞をあげ、神に祈祷しながらお告げを聞く、という儀式を行うという。母は彼女に洗脳されていて、毎月2回は日本酒の一升瓶を“お神酒”として届けていた。自分に対しても“今度の仕事が決まったのは神様のおかげだよ”と言うこともあり、挙句、毎年、T社から多額のコンサル料を支払い、しかも増額することも検討していた」

https://news.livedoor.com/

更に主張はこう続きます。

「会社設立の時点でも債務がまだ1億円は残り、弁護士を入れて債務整理をしていた。弁済資金として母はT社から約6500万円を借り入れ、更には、娘である自分の預金からも2900万円を返済に使っている。借用書は作っているものの、自分にはひと月5万円しか返済がない」

https://news.livedoor.com/

杏さんが稼いだお金で、自身の借金を返済していた

という由美子さん。

お陰様で当時は約4億円と言われていた巨額の借金を

2014年に完済できたようです。

杏さんはそれに気づいていたのですね。

これを機に退職したいという主張だったようです。

しかし、由美子さんはこれに猛反発!!

杏さんの主張は全否定した上で、

請求を申し立てました。

由美子さんが請求したのは、まずは、雇用契約上の地位、すなわち、杏がT社の従業員であることの確認。そして調停の席などで自らの名誉を毀損した慰謝料として1千万円。そして後に、杏がこのままT社に所属し続けたとして、得ていたはずの利益を20年間で約12億円と計算。本来はそれを求めたいが、まずは3千万円をT社に補填せよ、との請求も付け加えたのである。

https://news.livedoor.com/

母・由美子さんは娘の訴えに対し、おおよそ以下のように反論した。

「『霊能者』は多少、宗教がかったところはあるものの、単なる飲食店の経営者であり、コンサルタントに過ぎない。そもそも、彼女を頼り、相談を持ち掛けていたのは杏の方で、娘も承知の上でコンサル料を支払っていた。借金の返済も杏が望んだことであり、了解の上で行っていた」

これに対して杏も、

「『霊能者』に相談したのは、母が彼女の言うことなら聞くからである。借金の返済も事前に聞いていない」

と応戦。

https://news.livedoor.com/

このように、大掛かりな『親子喧嘩』状態

娘のお金で潤っていたであろう生活が

このような形で終止符を打たれてしまうのか。。。

お母さんの悲しみもあるのかもしれませんが、

杏さんも今では3児の母親です。

実の母親への『親孝行』は借金返済の時点で

十分だったようにも感じますし、

トップコートとの直契約の方が、

杏さんの懐も潤いますよね。

スポンサードリンク

歌声も綺麗な杏さん

なんとも暗い話で

この記事が終わってしまいそうなので

杏さんの綺麗な歌声で終わりたいと思います。

杏さんは自室でこの動画をUPしており

横で本を広げているお子さんの姿も

映っているのが、お母さんの強さを感じますね。

歌っているのは加川良さんの『教訓1』

歌詞を聞いていると今のこの

コロナ騒ぎの中、命の重さを感じさせる

色んな人の気持ちがリンクするもので

沁み込みますね。

それにしても歌お上手ですね!

それでは、今日はこの辺で。

最後までご覧いただき、

ありがとうございました(‘ω’)

まとめ

  • 杏 プロフィール(2020年5月)
  • 探求心の強さがうかがえる
  • 夫の不倫騒動
  • 実母との裁判
  • 歌声も綺麗な杏さん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする