『アベノマスク』追加配布!布マスクが懸念されるのは暑いせい?それとも・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

今日のニュースご覧になりましたか?

”アベノマスク”8000万枚が追加で、

配布されるそうですね。

しかしながら、『本当に必要?』という声も

上がっているそうです。

ちなみに、お家にマスクが届いた方。

率直にお尋ねします。

届いたマスク、使ってますか?

今回はっっ!!

『アベノマスク』追加配布!

布マスクが懸念されるのは暑いせい?それとも・・

と、題しまして。

アベノマスク追加配布されることに踏まえて、

求められていない理由は?

という話も一緒にしたいなと思います。

よろしければ、最後まで

お付き合いくださいませ(‘ω’)

では、スタート!!

【マスク関連記事】

もう少しの辛抱!手持ちマスクでしのごう!マスクの洗い方を紹介

「在庫速報.com」マスク在庫を見える化!店前で並ぶ理由や、自作マスクが進化している?

スポンサードリンク

まずは、今日のニュース

わかりやすいように動画貼っときますね!

全世帯に2枚ずつ配布されたこの

”アベノマスク”

それとはまた別として、

今年の3月から介護施設や保育所などに

同じものが配布されているそうです。

介護施設は、職員と利用者の使用を対象に。

保育所や幼稚園では、職員の使用を対象にしていて

1人あたり7枚を配る予定だそうですね。

現在、配布が完了されているのは

1人あたり3枚。

残り4枚分(8000万枚)が9月中旬までに

配布完了となる見込みです。

菅官房長官「(布マスクは)繰り返し利用できることから相対的にコスト面でも安価であり、またマスク需要の抑制に資する感染拡大の備えという観点から、継続配布は有意義であるというふうに考えます」

配布の必要性を強調しました。

https://news.yahoo.co.jp/

配布は必要!!!

「うーん、そうかな」と感じるのは

私だけじゃないはず(;’∀’)

スポンサードリンク

不要とする声

前提に言わせてください。

私は、配布を不要と感じている一人です。

現場で受け取っている保育士さん↓↓

「布マスクはどうしても声がこもってしまう。動いたりすると暑くなってしまうので使う予定はないです」

https://news.yahoo.co.jp/

と、言うように。

子供と過ごすため、動き回る上に会話もするので

使い勝手が良いとは感じていないですよね。

現に、映像を見られた方は分かったかと思いますが

この不要を伝えた保育士さんは 『使い捨てマスク』

使用していましたね。

菅さんは、前述のように必要性を強調していましたが・・・。

野党からは…。

共産党・志位委員長「現場でもとめているのはもっときちんとしたマスクですよね。もっと現場の状況に即した支援が必要じゃないでしょうか」

与党内からも配布継続には検討が必要との声が…。

公明党・山口代表「現状では比較的容易にマスクが入手できる状況になった。政府の布マスク配布が有効かどうか、これまでの経過をよく振り返った上で検討してもらいたい」

https://news.yahoo.co.jp/

と、言うように。

「今更、要らないのでは?」

という声も上がっています。

今、ドラッグストアにまたマスクが

並ぶようになりましたよね?

「どうしても、手に入らない!!」

と言っていた、2,3ヵ月前から見ると

回復していると感じませんか?

高騰していた価格も、ピーク時に比べたら

5月時点で 6割も安価になっていたそうです。

日々、感染拡大のニュースが絶えませんし

緊急事態宣言が解除されてから、『過去最多!!』

なんて言われるくらい、感染は増えています。

終息はしていません。

地方に比べ、東京は特に多いようにも見えますが

都内では”アベノマスク回収ポスト”というものが

あるそうです。

浅草にあるギャラリーが始めたものらしく、

ポストの中には沢山の布マスクがあるようです。

集めたマスクはボランティア団体に、無料で送付し

『使わないなら、もらえない人たちが使えたらよい』

という思いから考案されたのだとか。

本当に使いたい方たちが、使えたらよい。

素敵ですよね(^^)

「使わないから、あげるね!!」

という方が、都内にも沢山いることがわかります。

他にも6月時点で「認定NPO法人藤沢市民活動推進機構」

というところが、同じように回収BOXを設けて

寄贈の活動を開始しています。

https://www.townnews.co.jp/

使い捨てマスクを使用している人もそうですが、

洗って繰り返し使えるマスクを使用している人も

とても増えましたよね!

私もその一人ですが、使い捨てマスクは買わず

繰り返し使えるマスクにシフトしました。

なので、もう2か月くらいマスクは買ってません。

スポンサードリンク

アベノマスクってこんなの

https://mainichi.jp/

↑これが配布されたアベノマスク。

横13.5cm、縦9.5cmの布マスクで、

一般的なマスクよりもサイズが小さめ。

https://news.yahoo.co.jp/

安倍さんが着けているの見ると

めっさ、ちっちゃいですよね。

しかし、コチラの写真もどうぞ。

https://taishu.jp/

DAIGOさん。

『俺にはジャストサイズ』

http://coronablog.blog.jp

と、言うように。

マスクが極端に小さいんじゃなくて、

顔の大きさによるのだよ!ということも

わかります。

デカすぎるマスクは付ける意味がない

と、言われていますが・・・。

顔の大きさによって、皆さんは

『自分にあったサイズ』を日頃から買いますよね。

なので、全世帯に配布しても

使えないという人が多いのも

これまた事実なのです。

誰しもが問題なく使えるマスクなら、

サイズ展開が他にもあると・・・

もう少し歓迎される声が伸びたかもしれません。

スポンサードリンク

布マスクって暑くない?

https://woman.excite.co.jp/

最近、暑くなってきましたよね。

エアコンを稼働させてる人も

もう、多いことでしょう。

熱中症も懸念される季節になり、

マスクの着用自体がわずらわしく感じる。

私も会社では、動くたびに息苦しいのと

暑いのとで、着け外しを繰り返しています。

予防するという目的からすると、

着け外しを繰り返すのは悪しき目で見られるでしょう。

しかし、暑いんだ!!

もちろん、人が多いところや距離が近い時は

意識して着けるようにはしてますが・・・

もう一回言います。

マスク暑いんだ!!!

人との接触を避けられない職業の人は

どうしてもマスク着用が必要になりますが

熱中症対策の予防としては、暑い中

絶対にマスクを外してはダメ!という認識は

とても危険です。

実際に、厚生労働省は

屋外で2m以内に人が居なければ

外しても良いと言っています。

まぁ、屋内にいる人はどうなんだ。。

とも、なりますが。

屋内であっても換気されている場所で

涼むために外すことはダメではありません。

もう一つは、水分を1~2リットル飲むこと。

マスクを着けていると乾燥を感じづらくなります。

マスク内の湿度が高いからですね。

なので、知らずに脱水症状を起こしてしまう危険

潜んでいるので、「のど乾いたー」って思わなくても

意識的に水分を取ることが良いそうです。

一般的なマスクで使われている不織布は、

細かい繊維が何層も重なって出来ているのだそうです。

目に見えない飛沫の発散も防止できる効果や、

ウイルスの予防対策としても効果があると言われています。

お手製の布マスクを着用している方も多いですが、

暑いからと言って、むやみにどんな布でも

効果は変わらない・・・ という わけでも無いのです。

専門家の観点からすると、布マスクの予防効果は低いため

推奨はされていないそうですが。

最近はフィルターを挟み込むような工夫をして、

作る方も多いですよね!

そういった場合は、通常の布マスクよりも

効果が高くなるそうですよ。

ちなみに、話を戻すと。

アベノマスクは『布マスク』と言っても、

素材はガーゼです。

ガーゼの場合は一般的に繊維が大きく、

フィルターとなる機能が乏しいため、

予防効果は低いと言われています。

それも含めて、野党からも『しっかりしたマスクを』

なんて言われてしまうのですね。

「冷感」と謳った”ひんやりマスク”も

市場では多く出回っていて、とても惹かれます。

全く使わないより、使った方が良いマスク。

この夏の時期が正念場なのかしら。

あとがき

最後までご覧いただき

ありがとうございます。

今回の話をざっくりまとめると、

アベノマスクが「今更、いらない」と

言われてしまうのは使い捨てマスクや、

他の繰り返し使えるマスクが、手に入る状況だから。

そして、ガーゼマスクのため効果が

あまり期待できないから。

正直、デザインも・・・(-.-)

というところも、理由にあるかも。

使わない人は、紹介したように

寄贈するという手段も有効に

活用できればと思いました。

補足として、熱中症対策を心がけながら

上手くマスクと付き合わなきゃいけない。

という点も、少し書かせていただきました。

今年の夏も乗り切りましょうね!!!

では、また(‘ω’)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする